スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* Atelier 完成? *

Category : interior
小引き出し

少しずつ進めてきた”Atelier製作”が 一応完成しました。。
↑こちらは、お気に入りの ”小引き出し”

Atelier

↑ここが、メインの作業台。

atorie2

↑作業台横の プリンター、ミシン、工具入れのロッカー、そして、先日 紹介した ハンガーラックなどの わたし関係のモノたち。。

実は、完成とは、言っても お部屋の半分だけで、残りの半分は、飲み物のストックやお米、ティッシュにトイレットペーパーなどの 生活用品に papaの カブトムシなどなど、クローゼットから はみ出したモノたちで いっぱいで、とても1部屋 丸ごとAtelierに することは出来ませんでした
でも、私的には、大満足です。。

作業台のテーブルは、元々は、和室用のテーブルで、その後、脚を取り替えて ダイニングテーブルになったのですが、すごく重い天板に、それほど太くもない脚が4本では、安定性が悪く、結局は、お部屋の隅で 眠っていたものです。
今回、このテーブルを作業台として 使うには、しっかりした作りにしなければ ならなかったので。。。

tana

テーブルの脚の長さと同じ高さの ↑こんな棚を 2個作りました。
これ、作るのは、すんごく楽しいのですが、ヤスリがけが やはり 面倒で、1個ずつ、日にちを ずらして 作りました(^_^;)
この出来た棚を、テーブルに L字金具をつかって止めて、向って奥には 元々の脚に カラーボックス+棚で 高さを合わせ、更にしっかりさせました。。
【カラーボックスは、ピンクだったので、白にペイントしました。】

結果、handmadeに 必要な小物達が この棚&カラーボックスに 収納できるので とっても重宝です

こんな感じで、完成したAtelierですが、さ~、何作ろうかな~



ランキングに 参加しています。
お帰りに なる前に ポチッと よろしくお願いしま~す(^_-)-☆
 
スポンサーサイト

Comment

こんばんは。
なんだか細々と、手作り感が溢れていて良いですね。
テープルの支えなんぞ、試行錯誤の後が伺えます。
買ってしまえば早いですけどね、その分手作りは思いもひとしおで、愛着が違いますよね。
例のブドウランプもいい味出してます。
残り半分(?)の完成も楽しみにしております。

YUKIさん:
ちょっと、ごちゃごちゃ感が 出ちゃっていますよね~(^_^;)
ホント、新しいデスクを 買ってしまえば もっと、簡単&スッキリなんですけど、こんな大きなテーブルの処分にも お金がかかるし、引っ越しで いろいろと出費も多くて、そこは、我慢、我慢なんですよ~(+_+)

残り半分。。う~ん、どうなることやら。。(^_^;)

私はアトリエがないので
こんな素敵なアトリエ~
羨ましいです(^O^)
作業もはかどりますね(*^_^*)

小引き出し・・・
木の色といい
デザインといい
めちゃ好みです~!(^^)!


yumiamiさん:
ありがとうございます♪
ちょっと、ごちゃごちゃ感が ありますが、Atelier=作業部屋ですものね。。ごちゃごちゃしていて あたりまえですよね~(^_^;)なんて、 言い訳です。。。

小引き出しは、オークションで 手に入れたんですが、ホント、こんな古い感じが いいんですよね~。。
非公開コメント

プロフィール

olive

Author:olive
インテリア・雑貨・アンティークや古道具・DIYなどが 大好き。
日々の暮らしや 家族のコトなどを 綴っています。

+camera+
Nikon D5000
Canon IXY


参加させていただいています。


* お気軽に コメントしてくださいね *

    *** お願い ***

当ブログ内の写真・作品等において無断で複製・転載・販売はご遠慮お願いします。当ブログの作品を参考にして手作りしていただいた場合、記事にされる場合はひとことお知らせして頂けると嬉しいです。一生懸命作品作りに取り組んでおりますので、ご理解の程よろしくお願いします。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
月別アーカイブ
5style.woman
参加させて頂いています。 ポチッと お願いします♪
ブログランキング
にほんブログ村
room flavor.com
*
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

thank you
訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
Recommend
掲載ありがとうございます
素材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。